セブ島旅行観光情報ブログ

フィリピンの主にセブ島の旅行・観光・ローカルな情報まで面白おかしく紹介するブログ

パラワンよりも楽園の島マラパスクア島とは?観光すべきところは?

来週スービックの語学学校の見学に行くことになりました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょ!!!これでもうフィリピンほとんど行きつくした!!!!(●´∀`)ノ

 

 

 

 

 

まぁいっか~。もうちょっとだし w

 

 

 

 

 

そう、マラパスクアに着いたところまでは書きましたね。

 

 

 

 

 

ここはほんとに小さな島なんですが、すっごく時間がのんびり流れてるっていうのか。

 

 

 

 

 

 

 

道路の幅もなく、あぜ道を犬、人、オートバイが行きかうだけ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで昭和の日本のよう!!!!

 

 

あぁ、昔秘密基地山に作ったりして、いろんなもの持ち寄って、ゴルフ場に進入してダンボールで芝生すべったりしてめっちゃキャディーさんに怒られた・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って話題ちゃう!!!(o ><)o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海に沈む夕日を白い浜辺で眺める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえ曇ってて沈むところが見れなくても!!!!

 

 

周りには子供たちが引き寄せる波にむかって遊んでる光景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事を忘れてのんびりできる最高の空間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セブではそこらじゅうにいるのら犬も・・・・。

 

 

 

 

 

 

浜辺では立派なガイドになります!!!!(笑)

 

 

ただ前を歩いてただけなんですが、どこまでも先頭を歩いていきました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいたらいなくなってたけどね。・゜・(/Д`)・゜・。

 

 

てか浜辺にものら犬どんだけいるんだってくらいいました。

 

 

フィリピンってのら犬がインド並みに多い気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白い砂浜に打ち寄せる珊瑚はとってもカラフル♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにキレイな白い砂浜をみたのはいつ以来だろう♪

 

 

 

 

 

さっくさくの白い砂浜に、欧米人のトド・・・・・・ちゃう、観光客もそんなに多くなく、ボラカイと比べてもこじんまりして、とってもいい空間♪

 

 

 

 

 

 

 

 

てかパラワンに匹敵しますよ!!!!

 

 

 

 

 

最高の空間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングライセンス忘れて潜れなかったんだけどね!!!!!!!(ノД`)・゜・

 

 

 

ニタリのダイビングは早朝5amから始まるみたいですが、料金は1500P(3000円ちょい)くらいからいけるみたいです。

 

 

 

ただシュノーケリングだけでも島の周りを周って700P(1500円くらい)で2~3時間でいけます。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ前回最後にかきましたが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

蚊がめっちゃ発生してて夜も蚊帳の中でも寝れなかったんだけどね!!!!

 

 

おかげでずーっと睡眠不足でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルはいいところを選びましょうね♪

 

 

 

だいたい1000Pくらいから、海外沿いにあります。

 

 

ビーチ沿いのレストランはボラカイと変わりませんが、ローカルエリアの食堂はセブのローカル食堂と変わりませんでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

もちろんここでよくご飯を食べていたのはいうまでもない!!!(笑)

 

 

 

タバコ、お酒、ジュース、もろもろの値段はほぼセブと同じ。

 

 

 

 

 

 

 

とーっても気が休まる、お気に入りの場所になりました!!!!

 

 

 

************マラパスクワ からセブへの帰り方(2014/8 現在)************

○マラパスクア ~ マヤ

 

 ・バンカーボート乗り場Travel Infoのちょっと先。わからなかったら聞けば教えてくれます。1時間に1本だけど、ひとが集まらないと待たされる・・・。80P。だけど人が少ないと200-500P請求がきます。

あと引き潮で岸までバンカーボートでいけない場合、小型ボートで岸までいきますが20P取られますw

 

ちなみに乗るときも降りるときも20Pずつ取られたのはいうまでもない・・・w

 

 

○マヤ ~ セブ

 

マヤの港につくときっとバスが待ち構えてます。 どれくらいの頻度かは聞かなかったですが、たぶん何本もあるはず。ノンエアコンバス(165P)、エアコンバス(180P)

 

 

****************************************