セブ島旅行観光情報ブログ

フィリピンの主にセブ島の旅行・観光・ローカルな情報まで面白おかしく紹介するブログ

ジンベイザメと90%以上の確立であえちゃうオスロブって知っていますか?

契約更新してセブで仕事することが決定しております。

あ!!!セブでやることなくて飽きたなんて口が裂けてもいえない!!!(ノω`●)

もう夜遊びも・・・・(笑) 

それはいつかちゃんと書きます!!これを期待してる人のが多い!!??

セブ島の注目場所「オスロブ」とは?

てかセブ島

ここにココ2~3年ですごく注目されている場所がある。 

多分短期留学にきている学生のほとんどが行くであろう場所。

 

オスロ

 

なんでそんなに有名かっていうと。

年がら年中90%以上の確立でジンベイザメにあえちゃう!!!!

 

え!!ジンベイってあのタオ島で会えなかった、そしてイスラ・ムヘーレスでもわずか一週間違いでシーズンが終わりあえなかったあのダイバー憧れの!!!

  

めっちゃLove。いや、会いたい。

 

すいません。ちょっとビール飲みながら書いてるから酔ってるわ。自分。

 

オスロブへの行き方

そんなオスロブはセブからバスで3時間。

  • エアコンなしバスが140ペソくらい(300円くらい)
  • エアコンありバスが160ペソしないくらい(350円くらい)

 

わずか50円で買える快適はかうでしょ!!??(笑)

 

ちなみにバスは1時間おきに24時間でていると思われる。

 

バスはWIFIが付いています!

そしてこのバス。

wifiついてるやん!!!やるな!!!セブ!!!

 

セブ島のバスターミナルは2つノースバスターミナル・サウスバスターミナル

基本ですが、セブ島の北に行く場合はパークモール近くの北バスターミナル。

南に行く場合はeモール近くの南バスターミナル。

 

基本タクシーで行く場合はノース、サウス言えば通じます。

 

で、オスロブは南バスターミナル。

バスもオスロブ、オスロブ連呼してれば教えてくれます。

 

オスロブのジンベイザメツアーへ

でもね。このジンベイツアー。

午前中しか見れないんですよ。

そして朝9時を越えると観光客でごったがえすといわれてるんですよ。

そしてセブからオスロブまで3時間半かかるんですよ。

 

ってことは・・・・。 

朝3時に家でて、4時のバス乗ったよね!!!朝早すぎだよね!!!

 

ちなみに前の日に飲みに行ったため、寝ずにオスロブに行くというね。

 

ちょぉおおおおおつれぇえええええ!!!!

 

まぁバスの中は噂どおり冷蔵庫バスなので年がら年中暑いセブでも羽織るものを絶対持っていかないと死にます!!!

いつものユニクロダウン着たんだけどねw

 

オスロブに到着!

そして3時間半、バスは客が居れば乗せ、降りたいトコで降りるを繰り返し、着いた先は・・・・。

 

ちっちゃな村なのにどこもかしこもジンベイです。

そうです。これが一大村おこしになってるんです。

そりゃぁみんな必死だわさ。

 

オスロブのジンベイザメツアーの料金

地元民は500ペソ(約1100円)、観光客は1000ペソ(2300円)、一昔前は地元民100ペソに観光客500ペソだったのに値上がりした・・・。

 

でもこんな格安でみれるなんて!!

ちなみにこれはシュノーケルの時間ですが、ダイビングしなくてもシュノーケルで十分です。

遠くに見えるバンカーボート。ってちか!!!

25mも沖に出てないと思うけど!!!!

 

 

オスロブのジンベイザメは餌付けされている!

なぜならね。ここのジンベイは

餌付けされとるんです!!!!

そう、ある日、ぶらりとこの村の沖合いにジンベイがぶらっと立ち寄ったと。そこに村びとが餌付けしてみたら・・・・。

 

あら、ビックリ!!!毎日くるようになっちゃったよ!!!!(笑)

 

 

さぁ村びとはこぞってこんな金儲けのツールを手放すわけには行きませんね。

って流れなんです。(笑)

 

餌付けされたジンベイザメと泳ぐオスロブ!

こんなバンカーボートにのって日焼け止めはジンベイの体に悪いからぬっちゃダメとか触っちゃダメよとか説明を受けて


いざ、現場で手漕ぎでいくのかぁああああい!!!(笑)

 

そしてついに夢にまで見た、あの恋人が!!!

 

 

でけぇよ!!!口あけてるから食われそうだよ!!!近すぎだよ!!! フィンで蹴っちゃったよ!!!

 

てかガイド!!!

 

水中カメラは500ペソくらいで借りられますが、 「いくよ、1,2,3」で潜らすのはいいけど、やりすぎだよ!!!何度潜らせるねん!!!水いっぱいのんだねん!!!

 

オスロブのジンベイザメツアーは過酷だった!

ちょ。後半めっちゃしんどくなります。

多分時間にして30分くらい。もうお腹いっぱいになります。

 

多分プランクトンのせいかめっちゃチクチクします。

 

 

あんだけ会いたかった恋人、いやジンベイザメさん。

もうしばらくお腹いっぱいです!!!(笑)

 

---------------------------------------------------

 

バス 南バスターミナル

多分24時間 1時間おきに エアコンなし 14?ペソ

              エアコンあり 15?ペソ

バスの中でお金徴収されます。オスロブまで3時間半。

帰りは路上でセブ行きの同じバスがきたら手を上げて止めればOK(笑)

シュノーケリング;1000ペソ 30~40分

水中カメラ;500ペソ SDカードは自分ので

----------------------------------------------------

手軽くセブでリゾートを味わうには。

Crimson Resort-1

立て続けの対応で仕事めっちゃ忙しいけど生きてます(ノω`●)

まぁでも・・・しばらくブログ書けなくなる様な状態になるかも!!!???(笑)

詳細な結果しだいですが・・・。

なにもない事を祈ります。

 

さて、セブ島といったらリゾートでしょ!?

リゾートはマクタン島の方。

こちらはまだまだ海がキレイなんです。

そこに5☆からのホテルが並んでるのですがまぁ高い高い(笑)

シャングリラホテルは一泊2~3万円、アゴラだかアダゴは一泊6万円!!! 

 

ちょ!!!高い!!!

でもこんな3つ☆から5つ☆のホテルに泊まらなくても施設を利用できてしまうデイユースサービスを行ってるホテルがあるのですよ。

しかも格安で。

 

デイユースを行ってるホテル

値段はその時によって違うので検索してね!!

 

ちなみに安いとこだと200P(500円)くらいで利用できますが、海にいけるだけ。

 

安いセブ島のデイユースリゾートは?

でもこんな感じ

 

いや!!!海めっちゃキレイやん!!!

海でのんびりできますよ♪

ちなみにここは地元民は半額なのでフィリピン人が多いです♪

 

セブ島プランテーションベイのデイユースは最高です!

そしてボクがモウ一個いったプランテーションベイ

デイユース 2000P(4600円くらい)は施設のプール、ミニゴルフ、アーチェリー、ロッククライミングやらサイクリングなどが時間制限ありだけどついていて、ランチ、タオルつきです。

まぁプールに面して部屋がたってるんだけどプールがね。

ちょ!!! プールまじでデカイってかどんだけあるの!!!????(笑)

海水プールから真水のプールといっぱいあるので楽しんでください♪

 

ランチは日によって違いますが・・・・・

味に文句はないっす!!! しかもドリンクつき!!

手軽くリゾートを味わいたいときはデイユースもいいですよ♪

セブの観光名所といったら・・・・マゼランっしょ!!

Magellan's Cross, Cebu

更新も乏しい感じになってますがちゃんと生きてますという証拠を・・・。

この前上司より契約更新の話がきまして、6月いっぱいまではセブに決まりました。

 

ちょ!!!遊びにきてね(笑)

さて、みんなが遊びにきてくれるように更新してセブの魅力を・・・・。

ってセブ市に観光するところあんまないんだよね(ノω`●)

 

 

そんなこと言ってちゃダメといわれるので、頑張って魅力をお伝えしていく所存でございます。

 

毎回いいますが、セブっていってもリゾートエリアはマクタン島。

ボクがいるのはセブ市。

貧困と都会が入り混じったこの世界。

その中でもボクがもっとも好きなのがダウンタウンエリア。

 

 

そう。いかにも東南アジアって感じですな♪

 

コロン通りから南にひろがるこのエリア。

南バスターミナル、メトロ・ガイサノ、危険といわれているカルボン・マーケット・・・・。

 

まぁダウンタウンだからスリ、ひったくりが多いのでいく人は最低限は気をつけてね!!!

今のトコボクは被害にあってないですが、フィリピン人には行ったというと勇気あるね~と言われます。

 

まぁこれは昼間に限ったことで・・・・夜はさすがに近づかないです!!!

 

コロンの一本入った通りは夜の街通りで誘惑いっぱいですが、さすがにここは夜はヤバイっす(笑)

 

ジャンキーどころか人をどうしようがなんとも思っていないゾンビ達がうじゃうじゃいるのでさすがに止めておきます。

一度だけ、夜のダウンタウンを歩きましたが人通りが激減して暗い闇となってちょっとヤバイっす!!

それでも夜8時くらいだったんだけど・・・。

 

ってことで昼間なら、ダウンタウンで物かうのが一番安いので楽しいですよ♪

なんせそこらで売られているものはみんなカルボンマーケットで仕入れられてくるというくらいですから(笑)

 

24Hだそうで(笑)

 

さぁそんなダウンタウンにある観光名所・・・いや、セブの観光名所といえば!!!

サント・ニーニョ教会

フィリピン最古の教会の一つですって。

 

・・・・・。以上です。

特にいつもの教会でしたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

こうやって火を捧げていくの、いいよね。

うん。まとまらない(笑)

 

そしてその横にあるのがマゼランクロス

あのマゼランですよ!!

南米で最南端のマゼラン海峡みたマゼランですよ!!

こんなとこでもお会いしましたよ!!!

 

別のときに話しますが、マゼランさんはここセブでお亡くなりになってるのですね~。

でそのマゼランが納めたこの木製の十字架。

その昔この十字架を削って煎じて飲めばどんな病気にも効くって話が広がり、住民がこぞって削るもんだから今はカバーがされとります・・・・。

 

みんなこの手の話はのりますわよね!!口コミってこえぇえええw

 

そしてそして独立広場

ここにサン・ペドロ要塞があるのです。

広場ではダンスの練習や、結婚の写真を撮ってる人がいてのんびりとした空気が・・・・。

 

てかフィリピン人はカラオケ大好き!!!

特に週末は各家庭でカラオケ大会が朝~晩まで続いてるんですが!!w

 

さぁ要塞といえば世界各国でいろんな要塞を見てきたこの私。

どんなものがこようかワクワクしてたら・・・・。

 

あぁぁああ!!うん(笑)もう!!!

てな感じ!!

 

こんな感じでイロイロと紹介していきます!!

セブって言ってもリゾートじゃないんですよ。

Cebu, Philippines

少しでもセブ島情報ブログとして頑張ります!

いよいよ・・・本題に!

フィリピンのセブ島はリゾートのイメージがある!

Cebu City

フィリピンはセブ島へ!!!

セブ島に降り立ってもうすぐ4ヶ月前ですね。

やっと書きますけど(笑)

 

セブってリゾートのイメージあるでしょ!?

リゾート特集でよくセブ島の事をTVでやってますよね?

でもね。

 

それって空港のあるマクタン島のイメージなんですよ!!!

まぁマクタン島のビーチは青く透き通った海が・・・・一回しか行った事ないけど。(笑)

 

そしてボクが住んでるのはセブシティー。

リゾートってか東南アジア

そして一歩裏道に入ればそこは懐かしき感じ。

 フ○チンの子供たちがワイワイ騒ぎ、だらーっとしている男ども・・・・。

  

いやー、この感じいいよね。(笑)

 

スクワッターエリアは危険度いっぱい!

でもね、スクワッターエリアといって政府に認められてない土地で勝手に家を建てて住んでいる貧困層の人達のエリアがそこらじゅうにあるので一歩間違えて入るとめっちゃ危険ですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ちなみに会社の道路挟んで向こう側がそのエリア (笑)

 

まぁ危ないといわれているフィリピン。

マニラよりは危なくないといわれているセブ島

でも強盗にあったらすぐにモノ渡さないと殺されますよ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

先々月にウチの近所で朝方5時に拳銃で撃ち殺されました・・・・(ノω`●)

 

これからそんなセブ島ブログを書いていきます!

Cyclist in side street, Apas, Cebu City (The Philippines)

さぁそんなセブ生活を一歩ずつ、気長にご紹介するつもりです!!

私、こんなコンドミニアムに住んでおります。

家賃約3万5千円!!!会社負担なし(笑)

ちょ!!!破産する(笑)

 

まぁ会社まで徒歩7分、アヤラモールまで徒歩15分、SMモールまでも近く、ITパークまで徒歩10分とセブシティーのど真ん中なんで許す!!!(笑)

遊びに来たら泊めます(笑)

コンドミニアムからの朝焼けも夜景もキレイですよ☆